岩見沢市の雪下ろし・除雪・排雪|業者情報

業者名所在/連絡先など掲載/備考
(株)オーク6条東11丁目62番地
0126-25-7260
【受付時間】平日9時~17時
http://www.oak-iwamizawa.co.jp
【対応できる内容】除雪・排雪・雪下・雪庇下・建築・不動産
【対応できるエリア】岩見沢市、三笠市
【その他】(受付時間)平日9時~17時 ※作業日時は日中夜間問わず打合せの上
(有)エムツー4条西13丁目7番地
0126-32-2400
【営業時間】10時~19時
【対応できる内容】岩見沢市内の 雪庇落とし 排雪 除雪 承ります。
株式会社ドリームコンティニュー志文本町3条6丁目1-1
0126-23-1617
除雪・排雪業。自動車修理、自動車整備、自動車中古部品販売ほか。
有限会社商建興業東町368
0126-20-1133
除雪・排雪業,建物解体工事
安心便利屋北村中央3-305
0126-55-3080
除雪・排雪業,便利業
※【業者の方へ】掲載内容の削除や訂正を希望の際は、お手数ですがメールにてお知らせ願います。早急に対応させていただきます。また、追加情報などの掲載をご希望の場合もお気軽にメールいただけると幸いです。内容を確認させていただいた上で、掲載させていただきます。掲載までお時間がかかる場合もございますが、追加情報の掲載も無料で行っております。
このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

リッチな融雪/やむをえず除雪※融雪と除雪業者を比較分析
手に余る雪への対応について「融雪派」と「除雪を頼む派」に分かれて言い分をまとめてみました。雪は降る年もあれば、降らない年もあります。積もったときだけ対応する「除雪」なら、金銭的にも敷居も低く選ばれやすいです。でも大雪で依頼が集中したときにはトラブルも。一方「融雪」は費用はかかりますが、雪かきや雪下し.....

雪の祭
雪の祭りといえば札幌の雪まつりが最も有名ですが、積雪地域には様々な雪にちなんだ大小のお祭りがあります。雪像や氷像も祭を盛り上げる定番の一つです。雪で作った巨大な迷路とか、ソリ山とか、雪ならではの楽しみかたを発見するのでした。普段は大変な雪だけに、楽しめるところは楽しむという発想も大事なのかな。

屋根の形と屋根雪
屋根の形によって屋根の雪の危険度も変ります。ついデザインに凝って複雑な屋根にすると予想外の積雪の動きで建物や住む人に危険を及ぼすこともあります。つい冬場のことを忘れてしまわないように注意したいです。谷部には雪が集まりやすいですし、落雪・落氷を考えて考えることが大事です。

排雪
歩道などの除雪で出る雪を排雪する場所は、自治体で指定された場所があります。多くの場合河川敷が指定されていることが多いです。冬場の降水は雪となり、河川の増水は考えにくいことから、河川が一番てっとりばやいからでしょう。他にも自治体の所有する土地が排雪場所になることもあります。

除雪のケガ
除雪中にするケガは小さなものから、命に関係するほど大きなものもあったりします。落雪・落氷、除雪機に関わる事故に伴うものもあります。非常に疲れる作業で、厳しい寒さの中等のコンディションで、集中力が低下してケガすることもあります。気を引き締めて作業することが大事です。

Copyright © 2011-2019 除雪業者探し・選び【みんなの除雪ガイド】除雪・排雪・雪下ろし業者を地域毎に. All rights reserved