業者発見|柏崎市の雪下ろし・除雪・排雪

業者名所在/連絡先など掲載/備考
(株)大桂大字茨目1815-1
0257-28-6620
除雪・排雪業
除雪MAX大字上田尻1840-6
0257-47-7422
除雪・排雪業
※【業者の方へ】掲載内容の削除や訂正を希望の際は、お手数ですがメールにてお知らせ願います。早急に対応させていただきます。また、追加情報などの掲載をご希望の場合もお気軽にメールいただけると幸いです。内容を確認させていただいた上で、掲載させていただきます。掲載までお時間がかかる場合もございますが、追加情報の掲載も無料で行っております。
このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

匿名・無料で提案・見積をもらって融雪業者を選ぶ方法
融雪・消雪は業者選びが重要。融雪はボイラー(灯油・ガス)、電気、地下水、ヒートポンプなどの種類があります。屋根、地面、融雪槽・融雪機など用途によってもいろいろ。業者によって得意・不得意があります。匿名・無料で業者から見積や提案が受けられれば、そのタイプがいいのかも納得でき、もっと納得・安心して業者が.....

雪の状態
淡雪、薄雪、粉雪、細雪、どか雪、べた雪、ぼたん雪、綿雪など、雪の状態を表す言葉にはいろいろあります。たま雪、はい雪、もち雪、みず雪などの表現もあります。それぞれ雪が見せる表情の違いに合わせた表現になっています。一口に雪といっても様々ですね。

除雪車の雪
道路を除雪していく除雪車の雪が家の前に置かれていることは積雪地ではあるあるです。朝の忙しいときにこの締め固まった雪をどかす必要があります。放置すると見た目もみっともないですし、雪の塊のために車を出すこともできません。ただ積もった雪と違って硬くて重い片付けに疲れる雪なのでした。

雪下ろしと基準
建物には設計積雪深というのがあり、ある程度の積雪になったら雪下ろししないといけないです。建物の構造が際限なく積雪に耐えるものを作ろうとしたら、とんでもなくコストが上がるため、地域の実情をみながら建築基準法で、このくらいまでという基準があります。多く降る所には厳しい条件となっています。

雪捨て場の問題
市街地では雪捨て場にこまるところが多いです。今は大丈夫でも、空地に建物ができたり、田畑が住宅になったり、変わることもあります。流雪溝が進んだ地域でも、排雪する時間帯が決まっていることもあり、仕事の関係でなかなか難しいという人もいるようです。

Copyright © 2011-2016 除雪業者探し・選び【みんなの除雪ガイド】除雪・排雪・雪下ろし業者を地域毎に. All rights reserved