地域によって違う相場

土地や地域によって雪の量や、建物や家周りの特徴などが異なります。そのため、相場にもある程度の差があります。公表資料やインターネット情報を中心に、相場について調べたものを、以下に整理しました。参考にどうぞ。

相場は一般的な金額であり、実際の金額は作業の場所や条件、要望などによって変わります。 ですので、見積をもらって、納得してから作業してもらうようにしましょう。

例えば雪下し作業は高所での危険を伴う作業です。そして、屋根の形状や高さなどによってもその危険度は違います。また、雪が滑り落ちやすい時期では、さらに危険さが増すこともあります。周りの状況によっては窓ガラスの保護など作業前の準備も必要になったりしますし、依頼が集中している時期では機械や人の手配や、雪捨て場の混雑などで作業効率が下がることもあります。

札幌市調べ

札幌市での作業についての聞き取りやネット情報をもとに整理しました。

  • 作業員一人1時間:3,000円~5,000円以上の場合も(屋根雪下ろし作業)
  • 作業員一人1時間:1,500円~3,500円程度(屋根雪下ろしを含まない)
  • 排雪は1回(ダンプやトラック)で7,000円~8,000円程度の業者が多いようです。

屋根の雪下ろしは安全面での理由もあり、2人以上での作業となることがおおいです。

秋田市調べ

秋田市での作業についての聞き取りやネット情報をもとに整理しました。 秋田市のホームページの業者紹介で掲載されている単価の金額がものすごく参考になりました。

  • 作業員一人1日:15,000円~20,000円程度(雪下ろし作業を含む場合)
  • 作業員一人1日:10,000円~15,000円程度(雪下ろし作業を含まない)
  • 運転手付きダンプ・トラック一台一日:15,000円程度

秋田県横手市調べ

横手市での作業についてネット情報をもとに整理しました。

  • 作業員一人1日:13,000円~15,000円程度

新潟県小千谷市調べ

小千谷市広報で募集している、「雪おろし支援活動(SOS雪おろし)」の説明によると、
『豪雪時など特殊な場合でも、一定の範囲内(1人1日15,200円、1時間当たり1,900円)で、できるだけ安価にお願いします。代金には、消費税、一般的作業用具(スコップ、スノーダンプなど)に係る経費、交通費などを含みます。』
とされています。
参考:「市報おぢや お知らせ版2011.10.25/11p」(http://www.city.ojiya.niigata.jp/upload/1/13_20111025.pdf)

  • 作業員一人1日:~15,200円(雪おろし支援活動(SOS雪おろし)の場合)

鳥取県調べ

鳥取県での作業についての聞き取りやネット情報をもとに整理しました。

  • 作業員一人1時間:2,000円程度(屋根の雪下ろし)
  • 作業員一人1時間:1,500円程度(家回りの除雪)

参考
[1]鳥取県日野町のホームページより「雪降ろし等協力業者一覧表H23(http://www.town.hino.tottori.jp/secure/32065/雪降ろし等協力業者一覧表H23.pdf)」



このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

【みんなの除雪】無料掲載希望の雪下し・除排雪業者へ:申込み方法
【みんなの除雪】では、雪下し・除排雪を頼みたい人と、それを請け負う業者を繋ぐ架け橋としての役割を果たしたいと考えております。ご賛同いただける業者の方の登録をお待ちしております。除雪に関するポータルサイトとして積雪地域に貢献することを目的に、利用も掲載も無料とさせてもらってます。.....

道路の除雪
道路の除雪は自治体が行っており、自治体によってその程度や違うようです。財政が苦しい自治体では、道路の除雪が雑に見えるところもあります。場所によっては雪の塊やワダチなどで、凸凹がひどい道路を見ることがあります。自動車を運転する際に非常に怖いのでした。

雪下ろし・除雪・排雪の業者と本業:業者を見つける視点
雪下ろしや除排雪は冬場だけの仕事です。ほかに本業を持つ業者が冬の間だけ除排雪や雪下ろしを請け負うことが多いです。では、どんな業者が、雪下ろしや除排雪を請け負っているのかを知れば、業者探しで苦労する事がないかも。.....

スノーダンプ
雪片付けで必需品なのがスノーダンプです。一気に雪を寄せることができます。様々なサイズのものがあります。金属・プラスチックなどの素材が違うものもあります。ママさんダンプなどと呼ばれることもあります。鉄製は重いですし、アルミ製はけっこう高いです。プラスチック製が手ごろで一般的なようです。

湿った雪
水を含んだ湿った雪は重いです。そのため除雪作業も重労働なものになります。寒すぎる環境での作業も大変だけど、気温がある程度上がった場合も、雪が重くなったり、あるいは放置によって自重で締まった雪の場合も、作業が大変になるのでした。新雪のうちに片づけるのが賢いのかも。


(スポンサードリンク)

除雪業者選びの前に

北海道

青森県

岩手県

宮城県

秋田県

山形県

福島県

新潟県

富山県

石川県

鳥取県

運営情報

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

新しいエクスペリエンスを与えてくれる
Copyright © 2011-2016 除雪業者探し・選び【みんなの除雪ガイド】除雪・排雪・雪下ろし業者を地域毎に. All rights reserved